PMブログ

ロードバイク関連をメインに更新しています!YouTubeでは動画更新もしているので、よろしければご視聴ください。

Bellroy・ベルロイ Note Sleeve コンパクトな財布を1年使ってみて

スポンサーリンク

 

どうも!PMです。

私実はもの凄い勢いで転勤を繰り返しておりまして、その回数3年で10か所!

もちろん引っ越しアリですよ!

 

東北から関東に戻ったり、中部へ行ったりと最近は引っ越しばかりしてとても忙しい日々を過ごしております。

引っ越しとなるとめんどくさいのが荷造り。

箱から出して並べたものを3か月後にはまた箱の中へ…出しては入れての繰り返しでふと気づいたのですが、「いらないものがほとんどじゃね?」

 

そこから物を持たない生活に興味を抱き、必要最低限の物で生活をするミニマリストという人々がいることを知ります。

ミニマリストのような極限の生活をするつもりは今のところはありませんが、必要な物しか持たず、効率の良い引っ越しができるよう要らないものを捨てに捨てまくっていると、いつしか財布の中身も整理したいと思うようになりました!

 

ミニマリスト 財布で検索するとよく出てくる定番のものがアブラサスの小さい財布と呼ばれるもの

 

非常にコンパクトで機能的には最高!だったのですが、自分の財布に対するこだわりとして「経年劣化して革の味が楽しめる物」という1点があり、アブラサスの財布は断念することに…

 

そこでネットを徘徊し、ミニマリスト×革!といえるような財布に出会うことができました!

それがBellroyのNoteSleeveという財布です!


f:id:peacemakeroad:20181106112902j:image

新品の画像では無いのですが、1年使うとこのような色合いになります。

色はチャコールを選んだのですが、黒に近いグレーのような色

 

 

スポンサーリンク


f:id:peacemakeroad:20181106113001j:image
f:id:peacemakeroad:20181106112847j:image

クレジットカードや免許証等のカード類を7枚入れて厚さ約1.8mm


f:id:peacemakeroad:20181106112930j:image

カードを抜くと約1.4mm

この状態で計測するとこの数値ですが、実際に握ってみるとカードなしの状態は本当に薄いです!


f:id:peacemakeroad:20181106112852j:image
f:id:peacemakeroad:20181106112923j:image

この財布にはコインケースがありません。

最初は不便に感じることも多かったですが、コンビニやスーパーではクレジットカード、交通電子マネーを使用しなるべく小銭が出ないよう工夫しています。

 


f:id:peacemakeroad:20181106112914j:image

購入当初は革が固く、カードを数枚重ねて入れると取り出しにくいので

 


f:id:peacemakeroad:20181106112858j:image

このようにベルトを引っ張るとスムーズに取り出せます。

1年たった今では革に余裕ができ、手で取り出せます。


f:id:peacemakeroad:20181106112937j:image

 

スポンサーリンク


f:id:peacemakeroad:20181106112927j:image
f:id:peacemakeroad:20181106112947j:image

札入れはこのようになっています。

一か所隠しポケットがあり、ここに小銭やカギを入れることが可能です。

財布の革が薄いので入れた物の形が表のレザーに浮き出てきます。固いものを入れることはお勧めしません。自分は薬を入れていました。


f:id:peacemakeroad:20181106112957j:image

 

ベルロイ Note Sleeveを1年使ってみての感想

・革が薄く手触りが良い、角は潰れてしわが出るが味だと思って使えば問題はない。

・固いものと接触すると、一生消えない傷がつく。カギと一緒にポケットに入れた際、傷がついてしまった。

・経年劣化を楽しむことができる。オイルでメンテナンスをすれば、光沢が出て深みのある印象になる。

・コインケースが無い。購入当初は不便と感じたが、薄さを求めるのであればコインのことは忘れよう。

 

機能性がどうとかではなく、とにかく薄くてシンプルな財布を探している人に激押し!

 

使えばわかる良さ

 

値段も高級品のように高くないので手が出しやすい!

皆さんも是非購入検討してみては?